girl is sleeping

メイドのお仕事

girl is smiling

「喉がかわいたな」と思ったお客様が寄るのはカフェやバー。冬には濃いコーヒーを飲んで体をあたため、夜はお酒を飲んで陽気な気分に……。
喉を潤し、いい気分になって帰っていただくために、カフェやバーはあるのです。
そんなカフェやバーですが、最近は川崎でもメイドカフェやガールズバーといった特別なお店が増えています。もちろん女の子がバイトできるお店です。
女の子が働くから「ガールズバー」であり、女の子がメイドさんとなって働くから「メイドカフェ」なのです。とりわけ川崎にはメイドカフェが続々とできつつあります。
アニメやマンガの世界で活躍するメイドさんに憧れる女の子にとっては、このバイトはまさにうってつけと言えます。日ごろ、「メイドさんになったらあんなことやこんなことをやってみたい」ということが、全部できるのですから。お客様と、お屋敷のご主人様と会話をするようなコトバで喋ることが出来たりするのは、メイドカフェだけ。
というわけで、川崎のメイドカフェのお仕事、その第一条は「メイドさんになりきれる」ということなのです。
そして、上にも書きましたが川崎にはバイトできるメイドカフェの数が増えています。これまで東京都内とか、あるいは同じ神奈川でもおしゃれさの点ではやはり上を行く横浜に多かったメイドカフェですが、川崎もあとに続くべく、街がどんどんオシャレになっています。その一環としてメイドカフェが増え、オープニングスタッフとしてバイトを募集しているお店が多いのです。

夜の仕事内容

Girls with big eyes

進化し続ける東京のメイド喫茶などの「ガールズカフェ」。最近では池袋などでは夜にガールズバーとなるお店が増加しています。お酒を出し、カウンター越しにおもてなしをする仕事が出来ます。

詳細を確認する

仕事内容を確認する

girl wearing a white sweater

長く働いていけるかどうか、最初に確かめることが出来るのが、池袋のガールズバーの特徴。面接の申し込みをするとき、電話で「体験入店はできますか」ということを、欠かさず聞くようにしましょう。

詳細を確認する

働く期間は自由

woman with pink lips

開店後2時間だけバイトするとか、週に1日だけバイトするといった働き方が可能なのが、池袋のガールズバーの良いところです。働く期間、タイミングは完全に働く女性の自由です。

詳細を確認する